マヌカハニーのブレンドマヌカハニーは注意が必要!?

ブレンドマヌカハニーって知っていますか?安い値段がメリットのブレンドマヌカですが、安い事に注目しすぎて、惑わされて購入する方が多いようですが、あなたは大丈夫でしょうか?マヌカハニーの偽物・ブレンド・正規品。なにが違うのか調べてみましたのでみてみましょう!

ブレンドマヌカハニーを購入する時の注意点

ブレンドマヌカハニーということは耳にしたことありますか?

例えば、一つのブランドのマヌカハニーと、その他のマヌカ蜂蜜とマヌカ蜂蜜をブレンドして完成されたひと品。

1つ1つの系統のものをミックス(結合させて)デザインされたマヌカハチミツなのだということです。

ブレンドマヌカハニーのメリット

ブレンドマヌカハニーの長所は、まず第一にリーズナブルな点。

安価にする代わりにマヌカのブランド名を1個に絞らずにお手頃価格で手に入れられるマヌカハニーを活用するワケです。

安い値段に関しましてはセールスポイントだということですね。

ブレンドマヌカハニーのデメリット

ブレンドマヌカハニーの悪いところは、

・純度が低レベル
・良品が混合されている
・念入りにチェックしないと真のマヌカハニーとは言えない場合も

純度が低レベル
純度と言われているのは、マヌカの蜂蜜だけに限らず、それ以外の蜂蜜が含有されている確率が高いと言うこと。

何処が駄目なのではないかというと、マヌカハニー生まれ持っての「消毒力」が期待されなくなる可能性が高いではないでしょうか。

そのうえで、マヌカハニーの味に抵抗がない方だと、少し変な感じがするかもしれないですね。

劣悪品が混じっている場合も・・
このおそれは大きいと思います。

ブレンドマヌカと言われるような「まがい物」というような危険度は可能性として十分にありますから、ブレンドマヌカハニーを絶対条件として買い求められるのだとしたら、確実に信頼に足るできるブランドサイトの中から購買した方が良いでしょう。

徹底的に確かめて!マヌカハニーではない危険性も
これに関しては、ちょっとマヌカハニーを買いはじめ馴染んできた購入者に起こる可能性が高いです💦

知り合いの子の話だと変わったマヌカがあったから気になってポチッ!

このブランド名はトライしてみた事あるし、問題ないよね!

とGET。そうなると、届けられたのは『マヌカジンジャーハニー』『マヌカレモン』等々。

他の国のショッピングサイトより購入したと聞いていましたので返品せず諦めたそうです。

ホントにお気を付けください。

これだけは、購入者側のミスなのでどうしようもありませんよね^^;

ブレンドマヌカハニーのB級品

ブレンドマヌカハニーにはB級品がいくらでもありますあるらしいです。

現実的に「劣悪品」と解説されているわけではないのですので、

ご自身の目で確実に確かめられるのかというのが重要事項だと断定できます。

できる限り、買った事のないブランドはやめるのが得策です。

そのうえで、原則的には良く知られているマヌカハニーで、

インターネットブログや、インターネット公式サイト、評価で注目を集めるあるマヌカハニーから取得していけば間違いなどあるはずがないです。

ご覧のサイトで案内しているブランド名は安全なので安心して大丈夫です^^

ブレンドマヌカハニーを注文するなら

ブランドマヌカハニーを注文するなら、よく見受けられるブランドから買い求めた方が良いでしょう。

このタイミングで1個当の本人である私が取り入れているブランドからブレンドマヌカハニーを勝手にPRしてしまいましょう(笑)

インカナム®マヌカハニー

ストロングマヌカハニーを取り揃えている株式会社TCNさんのマヌカハニーということです。

ストロングマヌカハニーはブレンドじゃありませんが、

ランキング外のインカナム®マヌカハニーは、

ブレンドマヌカハニーなのです。実はこの事を知らずに購入する人は結構います^^;

TCNさんのマヌカハニーという理由で評判の高いタイプです。

ところが、ひょっとしたらブレンドマヌカハニーということをわからずにいた方もいるかもしれません。

そのように信頼性が高いのでおすすめしたいと思います。

インカナム®マヌカハニーには「ブレンドマヌカハニー」事をアナウンスするテキストもしっかりと表記されています。

インカナム®マヌカハニーの製品化は弊社ニュージーランド事業所(1995年生産開始)で行っておりますが、採取・生産は、現地の複数生産者品によるブレンドハチミツとなります。従って直営養蜂場の品ではありません。また本製品は40℃以下で行う「低温加熱」加工を用いております。
※ストロングマヌカハニーは、弊社直営養蜂場の非加熱ハチミツです。
引用:TCN公式サイト

そういうわけで、入念に認識したの範囲内で買い上げましょう。

ブレンドマヌカハニーの優れたところである「リーズナブルさ」。

インカナム®マヌカハニーはお手頃価格でで購入する事の可能性がある

「TCNさんが認めたハイレベルなマヌカハニー」です。

安心しても大丈夫です。

インカナム®マヌカハニーの詳細

インカナム®マヌカハニーMGO220+
【活性度(UMF)13+】250g ¥4,968(税込)
インカナム®マヌカハニーMGO550+
【活性度(UMF)22+】500g ¥16,200(税込)

ストロングマヌカハニーとは違って「消毒力」も弱化しますが、

これで間違いないというマヌカハニーです。

MGO220とMGO550の表示価格の差は、MGOの数値の高さとサイズです。

ストロングマヌカハニーよりも購入しやすい価格になっていますよね^^

私自身が認識できるブレンドマヌカハニーの中にあってもぶっちぎりで信用できるブレンドマヌカハニーです。

ブレンドマヌカハニーに注意して!|最終結論

ブレンドマヌカハニーには、リーズナブルだという素晴らしいところはあるのですが、

マイナス面が多くあるので信頼される可能であるブランド物以外はやめた方が良いでしょう。

劣悪品や、マヌカハニーとは違った品物が配布されてしまいがちです。

その前に1度ストップして徹底的にチェックしてみた方が賢明です。

・MGOは掲示されているでしょうか?
・ライセンスは閲覧する事ができますか?
・MGO100+以上でしょうか?
・黒い入れ物に入っているでしょうか?

①UMFは掲示されていない場合でも構わないです。MGOは義務付けされているの絶対に調べてみてくださいね。。

MGOを入念に見たほうが良いでしょう。

②販売ページの中でもありだろうと思うのでライセンスを掲示されると不安や心配はいりません。

③最悪でもMGO100+でなければ意味のないだと噂されています。

④しっかりしたマヌカのブランドは黒い入れ物に収めています。よそのハチミツをブレンドしているようでしたら手間ひまかけて黒い入れ物に盛り込まないである可能性もあります。

これらの項目をちゃんとチェックして買いつけましょう。

私の信用できるブランドマヌカハニーはインカナム®マヌカハニー間違いなしです。

安心できるブランドなので、どうにもブレンドマヌカハニーにさせたい場合は役立たせてみるといいですよ。